HUAWEI(ファーウェイ)

【令和福箱】ビックカメラでHUAWEI Mate 20 liteが当たったのでビックカメラ福箱のゲットの秘策を印す

更新日:

当ウェブサイトが「HUAWEI(ファーウェイ) MateBook 13」を購入した日にトランプ大統領に「HUAWEI(ファーウェイ) 」を締め出し喰らいました。今後どうなるかはさておき・・・どうなるんでしょうか・・・
元号が平成から令和になることを記念し、ビックカメラで元旦のような「ビックカメラ福箱」が発売されました。

実際にネット上での購入は元号が変わる前4月末になり、速攻で当ガジェヒトも購入をしました。

結果的には「HUAWEI Mate 20 lite」が当たったので他の機種と比較していきます。

要約ポイント

  • ビックカメラ令和福箱のSIMフリースマートフォンの中身は「HUAWEI Mate 20 lite
  • ビックカメラはキャンペーン感度が鋭い
  • 2020年の福袋はぜひ買おうと思います!

令和福箱・SIMフリースマホの中身

お得に「HUAWEI Mate 20 lite」をゲット

お得に「HUAWEI Mate 20 lite」をゲット

HUAWEI Mate 20 lite」をビックカメラ.COMで購入すると34,800円(税抜)となっていました。(2019/5/9現在)

下記は履歴画面です。

令和福箱・SIMフリースマホの購入履歴画面↓

【令和福箱】ビックカメラでHUAWEI Mate 20 liteが当たったので比較

【令和福箱】ビックカメラでHUAWEI Mate 20 liteが当たったので比較

令和福箱はなんと「13,824(税込)」!!

HUAWEI Mate 20 lite」の値段の差額を計算してみると・・・税込みで37,584円-13,824円なので23,760円もお得でした。

こんなにお得に「HUAWEI Mate 20 lite」をゲットできるなんておもっていませんでした。

キャンペーン感度が鋭いビックカメラ

ビックカメラは2018年に、モバイル決済のPayPayのキャンペーンにいちはやく対応し、障害もありましたが大量の家電を販売することに成功しています。

2019年4月・5月の平成から令和へのお祝いに便乗するというビックカメラの戦略はとても感度の高い人しかチェックしていなかったのでしょうか。

おかげで福箱をひとつゲットすることができました。

普段なら年末年始にあるような「福箱(福袋みたいな箱)」先入観がありますもんね。

まさにビックカメラはキャンペーン感度が鋭いといえるのではないでしょうか。

ビックカメラ福箱購入の結論

舐めてました!!!!!!!!!!

ビックカメラは堅実に利益を得ていくイメージでしたが、お祝い時は大盤振る舞いでした!!!!

HUAWEI Mate 20 lite」ありがとうございます!!!

大切に使わせていただきます!

予約前の様子

オンライン販売予約は4月24日です。ガジェヒトは予約開始の時間前からスタンバイして、どれか購入できたらいいという形でした。

予約スタート時刻になったら画面が重くなってしまい、大量のアクセスがきていることを画面越しでも感じられました。

もちろんガジェヒト編集部ではSIMフリー端末狙いでしたが、この時点ではビックカメラの20000円から15000円くらいのスマホが安くなっているんじゃないかと疑っており、可能であればノートパソコンがほしかったですがw

うまく「ショッピングカート」に入れることができた福箱は「令和福箱・SIMフリースマホ」ひとつのみでした。

ビックカメラ福箱売り切れ画面

ビックカメラ福箱売り切れ画面

複数はオンラインから予約できません。

もともと油断してクレジットカード情報をオンラインショップに登録していなかったので手間取りましたが無事に購入できました。

2020年のビックカメラ福袋

ビックカメラは大盤振る舞いをすることが判明したので、ぜひ2020年の初売り福袋も購入チャレンジしてみようと思います。

過去の購入者※によると12月の第二週(12/12)くらいから予約受付が始まるようです。

この時点ではまだ抽選前なので、抽選が当選するのをただ祈るばかり。

※参考にしたサイトさん:2019年ビックカメラの福袋初売り・ネット予約開始日は?中身のネタバレも

裏技

予約画面の裏技をメモしておきます。

福箱商品画面が並んでいますが、ポイントは詳細画面を別タブで開くことですね。

とにかくたくさん開いてください。

その場合、ブラウザのファビコンが見られるようにしましょう。

予約開始前に何度か試すことをおすすめします。

なぜか?

詳細画面を開いても、たくさんの人が予約のためにサイトを訪れていると「サーバーが重い」ということでエラー画面になります。

当然ですね。

接続できるまでページを更新ボタンをおしたり、アクセスし続ける人が多いと思いますが、詳細画面を別タブで開きまくってください。その場合、ファビコンがつく・つかないはチェックしながら開きまくる、ことです。

エラーページ、つまりは「サーバーが重くて表示されなかったページ」はビックカメラのファビコンがつかないんですよね。

逆に言うと、タブを消しながら福箱のページをひらいていき、ファビコンがついたら詳細画面に飛べたタブということです。

※2019年5月時点の仕様です

ファビコンがついた画面に急いで移動してショッピングカートに福箱を入れましょう。速攻決済です。

カートに入れても、確保されているかどうかはショッピングカートによって異なる場合もあるので、先に他人に決済されたらとられるおそれもあります。

横取りされるのはなかなかないケースですが、ファビコンがついただけではまだショッピングカートに商品が入ってるわけではないので、注意ですね。

では来年も福をゲットできるように楽しみましょう。

まとめ

  • ビックカメラ令和福箱のSIMフリースマートフォンの中身は「HUAWEI Mate 20 lite
  • ビックカメラはキャンペーン感度が鋭い
  • 2020年の福袋はぜひ買おうと思います!

-HUAWEI(ファーウェイ)

Copyright© ガジェヒト , 2019 All Rights Reserved.