ColorOS OPPO(オッポ)使い方

OPPO(オッポ)R11sでスクリーンショットを撮る方法

投稿日:

OPPO(オッポ)R11s」でスクリーンショットを撮る方法です。

画面に映っている情報をすぐにメモに取りたい、という状況は常にありますよね。

OPPO(オッポ)R11s」では簡単にスクショを撮影して写真データに残すことができます。

要約ポイント

  • OPPO(オッポ)R11sで画面のスクショの撮り方
  • 物理ボタンの電源と音量下げボタンを同時押し
  • 撮影したデータは「写真」アプリから確認できる

ColorOS

ColorOS(カラーオーエス)

ColorOS(カラーオーエス)

OPPO(オッポ)R11sは、Androidスマートフォンですが、実はOPPOがオリジナルでカスタマイズした「ColorOS(カラーオーエス)」という画面がメインになっています。

iPhoneの「iOS(アイオーエス)」のようなものですね。

OPPOの「ColorOS(カラーオーエス)」。

もちろん日本国内正規品ならばGoogleのアプリも普通に使えるのそんなに差はないが、使えないアプリもあるかもしれないので注意が必要だ。

スクリーンショットを撮る方法

このOPPO(オッポ)R11sで「ColorOS(カラーオーエス)」スクリーンショットを撮る方法は、物理ボタンを2つ同時押しします。

画面右→側にある「電源ボタン」と、画面左←にある「音量ボタンの下のボタン」を2秒以上長押ししてください。

スクリーンショット、キャプチャ画像、色々呼び方がある

スクリーンショット、キャプチャ画像、色々呼び方がある

画面が切り取られ、スクリーンショット画像が作成できます。

スクリーンショット画像の保存先

スクリーンショット画像の保存先は、標準アプリの「写真」というアプリにあります。

ColorOS(カラーオーエス)の写真アプリ

ColorOS(カラーオーエス)の写真アプリアイコン

フォルダ「スクリーンショット」というところに、まとめられています。

まとめ

  • OPPO(オッポ)R11sで画面のスクショの撮り方
  • 物理ボタンの電源と音量下げボタンを同時押し
  • 撮影したデータは「写真」アプリから確認できる

-ColorOS, OPPO(オッポ)使い方

Copyright© ガジェヒト , 2019 All Rights Reserved.